将来に備えて独創性を高めよう

美大入試 受験対策 基礎デザイン学科 情報デザイン学科 映像学科 芸術文化学科 芸術学科 空間演出デザイン学科 環境デザイン学科 建築学科 デザイン情報学科 メディア表現領域 グラフィックデザイン学科等
アートの世界は、独創性と想像力を重視する世界です。
従来人間だけが行ってきた文化的な活動が、コンピューターやロボットによって置き換わりつつあるの現代の特徴です。インターネットの急速な普及により、様々な情報が即座に共有化され、独創性を保つことも難しくなってきています。
将来、そのような傾向はもっと顕著になっていくでしょう。だからこそ、皆さんが独創性と想像力を重視するアートの世界を目指し、その入り口ともなりうる美大受験を経験しておく大きな価値を生じてきます。
歴史的にみて、「少ないもの」にこそ、大きな価値が与えられてきました。「金(ゴールド)」の価値が高いのは、貴金属という言葉の通り、この地球上に存在する割合が少ないからです。
大リーグで活躍する野球選手イチローが大リーグで莫大な年俸を提示されて在籍し続けているのも、他の野球選手がとてもできないような独創的・個性的なプレーができることを高く評価され、大きな価値を見出されているからです。
美大受験を目指す受験生の皆さんは、受験対策の過程で「独創性」と「想像力」を大きく増幅させていくことになります。出題される様々な課題は、皆さんに枠を嵌めるためにあるのではなく、皆さんを大きく成長させるためにあるのです。
マンツーマンの対話を中心とした授業では、授業中の講師はひとりの受験生の方々の独創性と想像力に集中して指導をすることになります。他の受験生の対応で気を散らす必要がないからこそ、受験生の実力を急速に伸ばしていくことができます。
「独創性」と「想像力」を増幅するのに一番効果的なのは、「感動(=心を動かす)」ことです。心が動いた時には普通では考えられないような力を発揮することができるのは、人間が持つとても素晴らしい特徴です。
独創的で斬新な最先端のアート情報。その他、現在開発中のテクノロジーや、日本国内にとどまらない積極的な外国のアート・デザイン情報の収集。皆さんは、指導中に提示される数多くの情報にきっと心を動かしていくことでしょう。
そしてそれらのたくさんの情報から皆さんはヒントを得て、様々な「楽しいもの」「面白いもの」を作り出していくことになります。入試日までにそのような状態を実現できれば、美大への合格はもうすぐそこになってきます。
毎年、当塾生の8割以上が第一志望合格を達成。個別授業が合格の可能性を大きく引き上げます。下記の画像リンクから、当塾の授業方針をご覧いただけます。
完全個別指導とは完全個別指導とは?他予備校では例のない、エースアートアカデミー最大の特徴!完全個別指導とは、「講師と生徒が常にマンツーマンで授業を行う」「指導時間内に一切の演習時間(課題をやる時間)を含まない」の2点をクリアしている個別指導のやり方を指しています。 自宅で制作、教室で講評!それが学費節約の秘訣!指導の進め方。エースアートアカデミーでは、「指導(講評)の時間」にのみ学費がかかります。制作している時間は、「指導されない時間」です。学費を払う必要はありません。だから他予備校に比べ、1年間の学費が半分以下で済むのです! 年間予定・授業時間について。エースアートアカデミーにかかる年間学費は、最大でも50-60万円程度。▶ 他予備校では「講習会」で年間学費外の授業料がかかりますが、エースアートアカデミーは違います。▶指導回数を減らすことにより、年間学費を大幅に節約することも可能です。ご相談ください。 対策する課題内容について。特別入試も積極的に対策!指導内容について▶ 以下の課題内容については、「ご自宅で制作(学習)→教室で講評(指導)」のやり方で、十分な指導効果があります。国語、英語、小論文、感覚テスト