美大のデッサン 受験対策

美大入試 受験対策 基礎デザイン学科 情報デザイン学科 映像学科 芸術文化学科 芸術学科 空間演出デザイン学科 環境デザイン学科 建築学科 デザイン情報学科 メディア表現領域 グラフィックデザイン学科等
美大のデッサンは、個別指導で確実に実力アップ!
美大受験では、個別指導の強みは最大限に生きます。先生が受験生の独自性・個性を見抜き、課題を出題します。自分の得意分野だけで専門実技の実力を向上させることができるので、モチベーションも保ちやすいです。

デッサン対策のポイント

「デッサンの描き方」が目の前でわかる
授業では、受験生が制作した作品に積極的に先生が描き込みの実演を行いながら技法やデッサンの上達方法を解説し、どうやったらデッサン力が上達するのかをダイレクトに受験生に教えていきます。自分の描いたデッサンが目の前でどんどん素晴らしいデッサンに仕上がっていく様子を見ることができるので、デッサンを描くことにどんどん意欲的になってきます。
「目標」がはっきりとわかる
「先生が実演した絵と同じクオリティを自分自身で実現させること」。それが、受験生のはっきりとした目標です。受験生は目標を再現するための努力をするだけで、メキメキと実力がアップします。
デッサン理論も重視。どうすれば良いのかがはっきりわかる。
授業ではデッサン理論も重視し、「なぜそうなるのか」「なぜそう見えるのか」をはっきりとわかりやすい表現方法で受験生に伝えます。これが、初心者でも急速にデッサン力向上する理由です。

より効果的な受験対策のために

十分な受験対策期間をとるように心がけてください
普段スポーツの基礎練習を怠る人間が短期間の特訓だけで試合に勝つことは難しいのと同じように、短い期間で受験対策を行うことは大きなリスクがあります。デッサンの実力は長期間の対策で初めて定着します。できれば1年間かけてじっくりと受験対策を進めるようにしてください。
毎年、当塾生の8割以上が第一志望合格を達成。個別授業が合格の可能性を大きく引き上げます。下記の画像リンクから、当塾の授業方針をご覧いただけます。
完全個別指導とは完全個別指導とは?他予備校では例のない、エースアートアカデミー最大の特徴!完全個別指導とは、「講師と生徒が常にマンツーマンで授業を行う」「指導時間内に一切の演習時間(課題をやる時間)を含まない」の2点をクリアしている個別指導のやり方を指しています。 自宅で制作、教室で講評!それが学費節約の秘訣!指導の進め方。エースアートアカデミーでは、「指導(講評)の時間」にのみ学費がかかります。制作している時間は、「指導されない時間」です。学費を払う必要はありません。だから他予備校に比べ、1年間の学費が半分以下で済むのです! 年間予定・授業時間について。エースアートアカデミーにかかる年間学費は、最大でも50-60万円程度。▶ 他予備校では「講習会」で年間学費外の授業料がかかりますが、エースアートアカデミーは違います。▶指導回数を減らすことにより、年間学費を大幅に節約することも可能です。ご相談ください。 対策する課題内容について。特別入試も積極的に対策!指導内容について▶ 以下の課題内容については、「ご自宅で制作(学習)→教室で講評(指導)」のやり方で、十分な指導効果があります。国語、英語、小論文、感覚テスト