美大のメディア系 受験対策

美大入試 受験対策 武蔵野美術大学 多摩美術大学 東京造形大学 東京工芸大学 東京藝術大学 先端芸術表現科 映像学科 映画学科 写真学科 メディア表現領域 メディアアート学科 造形構想学部 メディア表現 メディア芸術学科

美大のメディア系 受験対策

豊富な情報力とアイデアで美大受験生をサポート!
メディア系の受験対策は、「作品制作型」と「企画理論型」の2系統に分かれます。
作品制作型

◯多摩美術大学 情報デザイン学科 メディア芸術コース
◯武蔵野美術大学 デザイン情報学科
◯女子美術大学 アート・デザイン表現学科 メディア表現領域
◯東京藝術大学 先端芸術表現学科 etc.

上記のような大学・学科が主な志望校となります。一般入試よりも、作品提出で評価される「総合型選抜」「推薦入試」で受験する方が有利に受験できます。
企画理論型

◯武蔵野美術大学 造形構想学部 クリエイティブイノベーション学科
◯慶應大学 SFC
◯慶應大学 KMD etc.

上記のような大学・学科が主な志望校となります。一般入試を滑り止めと考え、企画力やプレゼン力で勝負し教授の方々に顔を覚えてもらえる「総合型選抜」「推薦入試」での受験の方が、受験生にとって有利です。

なお、英語・国語等の試験だけで合格した美大生は、ほとんどの場合入学後にかなり苦労し休学・中退等取り返しがつかなくなる例も見られます。受験生のうちに企画力やプレゼン力を磨いいた方が、確実に将来のためになります。

合格実績校

武蔵野美術大学、多摩美術大学、日本大学芸術学部、女子美術大学、東京造形大学、慶應大学SFC、筑波大学、長岡造形大学、京都精華大学、東北芸術工科大学、札幌市立大学

その他、全国の芸術大学・美術大学の全ての入試形式に対応可能です。

参考作品(作品制作型)

美大のメディア系の参考作品(作品制作型)については、下記の画像クリックもしくはリンク先で閲覧できます。




参考作品(企画理論型)

美大のメディア系の参考作品(企画理論型)については、下記の画像クリックもしくはリンク先で閲覧できます。



美大のメディア系の参考作品(企画理論型)の小論文(学修計画書)については、下記の画像クリックもしくはリンク先で閲覧できます。



授業のやり方について

指導効果の高い授業で高い合格実績を達成。個別指導が実力を大きく引き上げます。下記の画像リンクで、授業のやり方についてご覧いただけます。
完全個別指導とは完全個別指導とは?他予備校では例のない、エースアートアカデミー最大の特徴!完全個別指導とは、「講師と生徒が常にマンツーマンで授業を行う」「指導時間内に一切の演習時間(課題をやる時間)を含まない」の2点をクリアしている個別指導のやり方を指しています。 自宅で制作、教室で講評!それが学費節約の秘訣!指導の進め方。エースアートアカデミーでは、「指導(講評)の時間」にのみ学費がかかります。制作している時間は、「指導されない時間」です。学費を払う必要はありません。だから他予備校に比べ、1年間の学費が半分以下で済むのです! 年間予定・授業時間について。エースアートアカデミーにかかる年間学費は、最大でも50-60万円程度。▶ 他予備校では「講習会」で年間学費外の授業料がかかりますが、エースアートアカデミーは違います。▶指導回数を減らすことにより、年間学費を大幅に節約することも可能です。ご相談ください。 対策する課題内容について。特別入試も積極的に対策!指導内容について▶ 以下の課題内容については、「ご自宅で制作(学習)→教室で講評(指導)」のやり方で、十分な指導効果があります。国語、英語、小論文、感覚テスト